クラウドソーシング・プロデューサーに就任

コワーキングスペース社長クラウドソーシング・プロデューサー 就任

起業家向け会員制シェアオフィス・コワーキングスペース「KSフロア」を運営する株式会社ナレッジソサエティ(本社:東京都千代田区、取締役社長:久田敦史)は一般社団法人クラウドソーシング協会が募集する「クラウドソーシング・プロデューサー」に正式に認証されました。

2015年1月13日(火)、クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体である、一般社団法人クラウドソーシング協会が募集する「クラウドソーシング・プロデューサー」にナレッジソサエティが正式に認証されました。

【就任に対する今後の活動】
ナレッジソサエティが運営するシェアオフィスにはwebデザイナーや士業、婚活コンサルタントなどその他様々な業種の方が在籍しています。専門コラムのライティングなどの案件によっては業種を問わず、受注者および発注者になることが可能です。

栄誉ある就任に対し、クラウドソーシングの普及活動は起業家皆様の支援に繋がり、ナレッジソサエティのコンセプトである「新しいビジネスを創造して、日本を元気に!」の実現に追い風となる活動であることを肝に銘じます。
就任を機に改めて当社サービスの改善と共にクラウドソーシングの普及に努めます。

【クラウドソーシング・プロデューサーの役割】
地域におけるクラウドソーシングの活用普及活動を通じて、人材確保や経営革新に悩む中小授業を支援すること

【今後の取り組み】
中小企業及びコワーキングスペース利用者、起業家、フリーランスの方々で外注先、コスト面でお悩みの方などにクラウドソーシングを活用した解決策を提案してます。

・広報活動
クラウドソーシング活用におけるメリットの紹介や事業拡大に繋がることをお伝えするセミナーやワークショップ、相談会などを開催します。
第一弾として、ナレッジソサエティ会員の起業家及びフリーランスを中心に1月29日(木)にワークショップを開催します。
http://goo.gl/Dv4sJs

・支援活動
クラウドソーシングを活用検討中の方の相談窓口となり、登録の仕方からサポートします。

【抱負】
ナレッジソサエティの役割は「起業家のリスクを減らすこと」です。
新しいビジネスを創造して、日本を元気にする為にリスクを減らしてチャレンジする機会、状態を整える環境を創造します。クラウドソーシングの活用により、発注者はコスト削減、受注者は売上確保が可能となります。
今までには無かった新しい働き方が、起業を支える力になると信じて新しいビジネスの創造を支援します。

【会社概要】
会社名:株式会社ナレッジソサエティ 
住所:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F 
設立年月日:2010年4月17日
資本金:1,000万円
代表取締役:山瀬明宏
事業内容:起業家向けシェアオフィス・コワーキングスペースの運営

【本件に対する問い合わせ先】
株式会社ナレッジソサエティ 担当:渡部(ワタナベ)
URL http://www.k-society.com
TEL 03-6272-5627 / FAX 03-6272-5626 / Email info@k-society.net