バーチャルオフィス 池袋 費用

これから新しい会社を立ち上げる予定がある、あるいは、フリーランスとして独立する希望を持っている人にとって、ビジネス目的で使える格安のオフィスを見つけられるかどうかは、独立にあたっての一つの重要な課題でしょう。その課題のソリューションとなりうるのがバーチャルオフィスです。例えば、池袋にも、安い費用で利用できるバーチャルオフィスがあります。 「バーチャルオフィス」とは、名前をそのまま解釈すれば「架空のオフィス」ということになります。この意味するところは、オフィスとしての物件は池袋にきちんと存在しますが、利用者はその物件を借りるわけではなく、物件住所と固定電話番号を格安の費用でレンタルする、というものです。バーチャルオフィスは、新しいオフィスの在り方として、起業家の方を中心に、広く浸透しつつあります。 実際に池袋にあるオフィスビルを借りるとしたら、その費用は起業したての方に払えるような額では済まないでしょう。バーチャルオフィスを利用することで、格段に安い利用料金で、池袋の住所と電話番号を自分のビジネスの公式コンタクト先として利用できるようになります。一等地の住所と電話番号を使えることは、新人起業家にとって、第三者の信頼獲得の上で大きな強みになりますので、是非利用してみてはいかがでしょう。

次の記事へ