バーチャルオフィス ミーティング 池袋

自分が起業したビジネスの性質上、池袋にオフィスを持つことが出来れば便利と思っても、池袋のオフィス賃料は安いものではありません。もし、仕事の内容そのものは自宅でも対応可能なら、オフィスの住所を借りる形でバーチャルオフィスを使うという手もあります。普段はそこに通勤はしませんが、必要に応じて借りられるミーティングルームもあり、便利です。 池袋のバーチャルオフィスを借りる契約を結ぶと、自分の名刺や自社ホームページでも、そのオフィスの住所や固定電話番号を自社のコンタクト先として使用することができます。そのオフィスに設置してあるミーティングルームが使用可能なため、クライアントに会議の場所を知らせる場合も、自社オフィス住所の情報を伝えればいいので、先方にとっても分かりやすくて好都合です。 バーチャルオフィスは、基本的には、業務スペースとして自宅があれば十分という人が、自宅住所と別にビジネス用のアドレスを使いたい場合に利用するものです。時間貸しで利用できるミーティングルームがあれば、打ち合わせが必要な時に別途貸会議室を探す必要がないのも大きな魅力と言えるでしょう。池袋のような名前の通った場所のオフィス住所を安い料金で利用できますので、是非活用するといいでしょう。

次の記事へ