社長ブログ

千代田区九段下から発信

夢を応援する採用を始めます


ナレッジソサエティは起業家を応援するシェアオフィス・バーチャルオフィスとして運営をしておりますが、この度スタッフの人事についても夢を持った人を応援するための仕組みを導入します。

週休4日制での採用を行います。副業もOKです。

今回導入する人事システムは、正社員に対する週休4日制の導入です。つまり週3日働いてもらいあとの4日は公休になります。休みには何をしてもらってもOKです。よって起業して自分でビジネスを立ち上げてもらってもよいですし、他の会社で働いてもらっても結構です。もちろん社会保険も当社で入らせていただきます。

なぜこういう人事システムを採用するのか?

・スタッフがリスクをヘッジした上で起業することができる
この人事システムでは休みを4日間取ることができます。その休みに何をしていただいても一部の例外を除いて自由です。そうなるとその4日を利用して起業をすることも可能です。起業の際に不安なことは売上がちゃんとあがっていくのか?収入は確保できるのか?という点です。この不安に打ち勝てずに起業をあきらめてしまうという方もいるでしょう。それはあまりにももったいないことです。それを少しでもなくせるように、当社で働くことによって それほど多くない金額ではありますが安定的に収入を確保できるようになります。もちろん起業だけでなく他の夢を持っている人でもかまいません。

・社会で役に立つ人材になって欲しい
つい先日まで大企業として好業績を残していた企業が、倒産をしてしまったりする現代では、どこに就職をするかよりどんな能力を身につけているかということがはるかに大切なこととなります。そういう意味においては当社の色に完全に染まってしまうのではなく、複数の環境の中で働くことによって社会で通用するには何が大切ことなのかということに気がつけるのではないでしょうか?また逆も真なりで、他社で身につけた能力を当社で役立てることもできるかと思います。

・無駄な通勤時間の節約になる
通勤時間というのは、うまく活用して読書や勉強をすることは可能ですが、歩いたりする時間はどうしても無駄な時間になってしまいます。例えば、起床して出社するまでの時間が2時間、就業後に帰宅するまでの時間を1時間の合計3時間が取られるとするとします。これは月20日の勤務ですと60時間となります。これが月12日(週3日出勤)になると36時間となり、その差は24時間。丸1日分の時間が生まれるということになります。

当社のメリット

当然、このシステムは当社にもメリットがあるから行います。どんなことがメリットなのか包み隠さずお伝えします。

・起業を応援するというブランドを強化できる
会員のみならず、スタッフも起業したいのであれば応援することで当社が起業を支援の姿勢をより明確にできます。起業支援というブランドをより強化できると考えています。

・多様なバックグランドを持った人を採用できる
二足の草鞋を履くことで、当社だけでは得られない特技を持った人が採用できると考えています。それは確実に当社の実力に厚みを持たせてくれると考えています。

・意欲のある人が採用できる
起業を目指す人は当然意欲がある人です。そういう人を採用できるチャンスが広がると考えています。

・多くの人材を採用することができる
出勤日数が少ない人が多いので、その分採用する人数は多くなります。所属する人数が多くなれば、急な欠勤などの際に、「今回この人は無理だけど、あの人は急な出勤にも対応できた」といったシフトの調整がしやすくなります。また出勤する日は基本的にオープンからクローズまでを担ってもらいますので、当社のオペレーションのすべてを知ることになります。日中のオペレーションは知っているけど、クローズの際に何をしたらよいかわからないといったことを避けることが可能になります。これによってさらに「朝の穴を埋めてくれる人は見つかったけど、クローズの時間帯の人が見つからない」といったこともなくなります。

いかがでしょうか?当社は日本の起業環境を改善し自分の夢を実現したい方を応援したいと考えています。
https://www.wantedly.com/projects/59060
ご興味ある方はぜひご連絡ください。(多少条件はありますので、説明もいたします。)

12345… 10… 12

このブログを購読する

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVES