「動画による地方創生通販ビジネス」へき地・離島から世界へ!

開催日:2015年12月17日(木)

締切日:2015年12月16日(水)


ICT社会における成功の3原則「歴史・文化・芸術」

 

※他のセミナーと異なる独自のポイント※

「論より証拠」、「百閒は一見にしかず」、とは竹下塾の実践例です。
2008からはじめたYouTube投稿もすでに1200本になっています。

視聴回数も最高が約30万、最少が30回、ある投稿動画では100万円の商品が全国から問い合わせがあり、支援した会社は個人から会社へと昇格しています。

また離島における生産者は国内の販路拡大から海外へと販路拡大が広がっています。またECショッピングモールを行っていた問屋は動画導入によってECショッピンサイトの売上が3倍にもなりました。

 

それもかかった経費はほぼゼロ円です。

手持ちのスマホ1台での実証です。

 

このセミナーを受講することで成功へのキーワードがさほど難しいところになく、自身でも挑戦できるラインにいることを受講者は知ることになります。まして受講者が既存のクライアントと一緒に動画を観ることもできます。論より証拠とはこのことです。ぜひみなさんのご参加をおまちしています。

 

【概要】

6次産業化・地方創生の柱となるSNSの活用は「地域の特性を活かした地域づくり」を「地域生産者」が語ることで更に付加価値が高まります。特産品の開発、観光振興等により、地域行政等との取り組み方等の構想戦略策定の講演を行います。

ジャンル セミナー, 動画マーケティング
開催日 2015年12月17日(木)
時間 13:30~15:30(受付開始13:00)
詳細内容

【詳細】

1、脚下照顧 成功した生産者の例をあげ基本的情報発信の仕方を学びます。
継続不可能な茶農家がこれまでの販売方法から視点をかえ「茶」文化の伝承者としての人脈相関図を描きだし、その実証例として日々の業務を約90日間撮り続けSNSに投稿することにより店舗の売上、人脈繋がりでヨーロッパまでの海外輸出を達成できた成功例あげ情報発信の「質」の課題を浮き彫りにします。

 

2、行政施策の方向性を分析し地方における構想戦略の組み立て方を学びます。
6次産業化プランーとして国境の島「対馬」から雪国「新潟」、なまはげの「秋田」等など、SNSを使った販路開拓セミナーの講師として各県を巡り、それぞれの地方行政の特性を知り、地方行政と円滑にビジネスを展開するための心得を伝授します。

 

【期待できる効果】

◆メディアミックスによる通販事業のアウトラインと効果的な戦略が策定できるようになる。
◆地方行政へのアプローチの仕方、求められている能力が理解できるようになる。

対象者 ・地域活性化(ふる里」再生に興味ある方。
・地方と首都圏を結ぶ課題解決に興味のある方。

スピーカー紹介

竹下幸也経営戦略 「竹下塾」 代表

 

竹下幸也

 

広告写真家・大手通販会社統括部長を経て、中小機構の経営実務支援アドバイザー及び農林水産省の6次産業化プランナーに就任。全国区で通信販売、YouTubeを使った生産者による情報発信の仕方等、行政主催の講演・セミナー講師を行う。
2015年実績 秋田県・青森県・長野県・鳥取県・熊本県・長崎県・沖縄県にて「6次産業化におけるecショッピング用/YOUTUBEの利活用」

 

現在は、実践的地方経済と首都圏創業(起業)家を結ぶコンサルを開始する。


参加条件
参加費 3000円
募集人数 10人
主催 株式会社ナレッジソサエティ
開催場所 株式会社ナレッジソサエティ イベントルーム 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

現在受付中のセミナー

2018年7月24日(火)開催

<7月24日開催>法人設立「いろは」セミナー(無料)

セミナー起業・独立起業HowToいろはセミナー

2018年7月25日(水)開催

翻訳 はじめの1歩 文学編(2)

セミナー

2018年7月27日(金)開催

翻訳 はじめの1歩 文学編(3)

セミナー

2018年8月1日(水)開催

翻訳 はじめの1歩 文学編(1)

セミナー

2018年8月2日(木)開催

【ENTiPⓇ知財ナレッジ・セミナー】失敗しない「ネーミング」のお作法 <その場での商標登録も可能!>

セミナー起業・独立知的財産・商標登録東京

2018年8月3日(金)開催

翻訳 はじめの1歩 文学編(2)

セミナー

2018年8月3日(金曜日)開催

集客アイデア50連発+αセミナー【2018年8月3日開催】

起業・独立集客

2018年8月4日(土)開催

<8月4日開催・無料>創業・経営相談会

起業・独立東京起業HowTo

BACK TO TOP