スタッフブログ

起業家を支援するナレッジソサエティ

3人目の週休4日制正社員は2019年卒の女子大生


ナレッジソサエティでは一風変わった人事制度で正社員を募集しております。

その人事制度とは日本で唯一の「週休4日制」です。

※自社調べ

ナレッジソサエティで週に3日間働いて安定収入や経営知識を得ながら、週に4日ある休日で自身の夢に向かって頑張っていただく人事制度です。

■このような方に向けた人事制度です。
 「起業したいけど、普通に働いていたら時間が取れない………」
 「アルバイトをしながらでは軌道に乗るまで収入が不安だ………」

■働く人のメリット
・週に4日が休みになりますので、当社で働いて安定的な収入を得ながら、起業などの自分の夢にチャレンジすることができるようになります。
・出勤に数が月に7日~8日減りますので、出勤や帰宅にかかる時間を大幅に減らすことができます。
・副業を許可していますので、ダブルインカムを狙うことも可能です。

この度、3人目の週休4日制正社員が誕生するので報告させていただきます。

1人目、2人目は中途採用でしたが、3人目はナレッジソサエティ史上初となる新卒採用です。

皆様に新入社員を知っていただくためにどんな夢や想いを持って入社したのかをご紹介します。

自己紹介

キャリアウーマンの仕事風景

青山学院大学 社会情報学部 社会情報学科4年(2019年卒)の太田結唯(おおたゆい)です。

文理学部であり複数の視点から物事を見る力をつけることを目的とする学部です。経営や経済、数学、心理、情報など幅広い範囲を学びました。

2019年4月から正式に週休4日制社員としてナレッジソサエティに入社しますが、2018年2月から経験を積むためにアルバイトとして働いています。

ナレッジソサエティに入社を決めた理由

自身の夢に挑戦できる週休4日制の時間の豊富さと、自身の成長に最適な環境だと思ったからです。

ナレッジソサエティを選んだ理由①「週休4日制」

バラエティやドラマなどのテレビ番組が好きで幼いころからよく見ていました。

小学生の頃に水泳を習っており、週6日のトレーニングがとても辛かったです・・・毎日ヘトヘトになりながら家に帰っていましたが、寝る前に観るテレビから「また明日も頑張ろう!!」と元気をもらいました。

元気を与える人に憧れ、自分でも番組を作ってみたいと思う気持ちが強くなり、就職活動ではテレビ局や制作会社を志望していました。

大学3年生で映像制作の授業を受講しており、映像制作だけではなくエンターテインメントのお仕事に興味があると担当の先生に相談したところ、立ち上げ段階の某芸能プロダクションを紹介して頂き、お手伝いを始めました。

撮影や編集などに関わるうちに時間を忘れるほど没頭する自分がいて、この仕事を将来続けていきたい気持ちが日に日に強くなっていきました。

しかし、夢だけを追いかけるわけにはいかず自立した生活を送るためにはある程度の給料が必要なことも事実です。

生活をしながら夢の為に多くの時間を得るには、アルバイトで時間を作るのか?正社員として残業がない企業で時間を確保するのか?それとも制作会社で働きながら業界を知るべきなのか・・・

そして、親には「大手企業に入ってくれ」と言われました・・・

どの選択がベストなのかとても悩みました。

 

ひょんなことからフルタイム以外の働き方を知り、”週休3日制“や”短時間勤務制度“、”在宅勤務“などを行っている企業を探し始めましたが、それらは明確な給与や、本当にそれらの制度を利用できるのかわからない部分も多く、週休3日でやりたいことに集中できるのか不安もありました。

正直なところ求人内容からはほとんどを会社に力を注ぎ余った時間で趣味程度の副業ができるものが多いように感じました。

時間を確保したいと思いダメ元で”週休4日制“と検索してみたところ、ナレッジソサエティがヒットしました。副業も可能で、むしろ夢を追いかける人を求めている会社。自分にとってベストな会社だと思い、気が付いたら採用フォームから応募をしていました。

 

ナレッジソサエティを選んだ理由②「自分自身の成長への近道」

業界も職種も異なりますのであまり意味がないように思われることもありますが、社員4名、アルバイト3名と小人数の会社のため一人ひとりが会社経営の視点を持つことが求められます。近い将来自ら世の中に”面白いもの”を発信したいので色々な世界を知ることは良い勉強の機会だと思いました。

色々な職種に携わることで豊富な知識や考え方が身につきますし、それが新たな番組の企画を生む力になると思います。もちろん企画力だけではない可能性が考えられました。

ナレッジソサエティで学んだことを芸能プロダクションに活かすこと。
芸能プロダクションで学んだことをナレッジソサエティに活かすこと。

両社と私がwin-win-winの関係になれることが恩返しだと信じています。

4日間の休みで追いかける夢

芸能プロダクションにて事業立ち上げをしたいと考えています。

芸能プロダクションを中心に新たなインターネットテレビ局を開局します。その中で現在の私の役割はコンテンツ作りや、メンバー集めなどを一から行っています。

今はまだ成果の見えない作業が多いですが、これからメンバーが増え、視聴者もタレントも増えて規模が大きくなることを考えるとワクワクします。そのために精一杯がんばりたいと思います!!

経営層に就きたい気持ちももちろんありますが、幅広い分野に挑戦をし、現場にて総合的なプロデュースもしたいと考えています。映画も作ってみたいですし、音楽も、バラエティ番組も様々なことに関わりたいです。

小学生の頃の私のように辛い日々の中を過ごしている人に「また明日も頑張ろう!!」と笑顔と元気をお届けできる作品を世に出したいと思います。

現在は日本初の英語に特化した分散型動画メディアの運営に携わっています。
『あれこれイングリッシュ』~絶対!役立つ英語の1分動画~はこちら

あれこれイングリッシュ

ナレッジソサエティで行いたいこと

シェアオフィスには珍しくスタジオがありますので、動画を用いたWebマーケティング力を鍛えたいです。新規会員様の獲得や既存会員様の満足度を高めることに貢献もしたいですし、マーケティング力も高めていきたいと思っています。

パソコンとケース

つい先日のことですが、KSスタジオを利用されていた会員様から動画編集のお仕事の依頼を受けました。

打ち合わせやメールのやり取りをして修正を重ね、ようやく動画が完成しました。初めて自分の力でお金を頂くので、嬉しかったです!!

芸能プロダクションの方ではコンテンツを作成していますが、まだ公開をしていないため、自分の作品がどう評価され、どのくらいの価値なのかがまだわかっていません。

ですから今回の動画編集で会員様からご満足の言葉をいただいた時には自信を持つことができました。今回のような動画編集や撮影のサービスも作っていけたらよりシェアオフィスの価値も上がると思います!

入社試験

正社員としての入社試験を先日受けました。

【課題】

①週休4日で実現したいことの共有

②業界研究

 

①の課題については先述した通りですので②についてお話します。

業界研究の感想①「料金体系や、システム、規模など事業者によって様々である」

スタッフが常駐している月額料金3000円から4000円以上のバーチャルオフィスや、無人営業の1000円以下のバーチャルオフィスもありました。価格に応じて提供サービスも変化するので全てのニーズを満たせるサービスはないことがわかりました。

住所のレンタルに加えて03電話番号の発番、ホームページ制作などがプランに含まれている事業者もありました。

また、ナレッジソサエティのように1店舗だけのシェアオフィスもあれば世界120ヵ国で3000拠点(2018年10月18日時点)も支店がある世界規模の会社もありました。

「価格、サービス内容がそれぞれ違うので、同じバーチャルオフィスやシェアオフィスという仕事でも会社ごとにターゲット層がかなり違うなあ」というイメージを持ちました。

 

業界研究の感想②「もしも私がバーチャルオフィスを利用するのなら」

まずはじめに私のニーズはこちらです。

・会議室を身内でミーティングをするときに利用したい

・登記先を家ではなくビルにしたい

・郵便物を、転送してもらいたい

・03番号をホームページに載せたい

調査した中ではほとんどの事業者も提供サービスは同じでした。(ディテールの差は大小ありますが)セットプランや料金が異なるという部分だけなのですが、私のニーズの中で差を感じたことが会議室と郵便物の転送周期でした。

会議室が1部屋だけのところ、2人用からセミナールームまで多数種類があるところ、小人数向けの会議室しかないが数が多いところ、高級なイスやテーブルがあるところ、格安で半個室のところ、24時間営業で深夜も使えるところ、会議室内にドリンクサーバーがあるところなど。

私が選ぶのであれば、「4~6名規模、完全個室」が当てはまるところを選びたいです。

 

続いて郵便物の転送周期です。毎日転送や週1回転送、月1回転送、到着した郵便物をおしらせする機能など、サービスによって料金設定が様々でした。

住所のレンタル以外の全てがオプションの事業者もあれば、パッケージとしてプランの中に組み込まれているサービスもありました。どれが自分に合っているのか短期間でも試せたらいいなと思いました。

簡単なまとめではありますが、業界について調べたことで知識が相当深まりました。1年前に入社した時にはバーチャルオフィスのことを全く知りませんでしたが、今ではお客様のニーズに合ったご提案ができると思います。

おまけ

学生生活も残りわずかなので友達とたくさん旅行に行きました!

海と女

女の旅行

鹿

五重塔

インスタ映えするスイーツ

砂浜とチューハイ

海と鳥居

女の子の後ろ姿

求人情報

ナレッジソサエティでは、夢を応援する人事制度として週休4日制の正社員採用を行っております。詳しくは下記をご覧ください。

週休4日制正社員の募集要項

 

1人目:水野智也についてはこちら

2人目:堀合豊子についてはこちら

このブログを購読する

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVES