五反田 シェアオフィス カメラ

他のフリーランスや起業家の方々と、同じオフィスを共有して仕事をするシェアオフィスは、リーズナブルな賃料で済む上に、仕事をするスペースとして十分使えるということで、高く評価されているオフィスサービスです。シェアオフィスと一口に言っても、業者によって利用料金やインフラには違いがあります。例えば、五反田には、動画撮影が出来るカメラを備品として持っているところがあります。 シェアオフィスでなぜカメラという備品が必要なのか、職種によっては不思議に思う人もいるかもしれません。例えばセミナー講師であれば、カメラの有用性は明白でしょう。五反田でシェアオフィスを借り、その同じスタジオで自分のセミナーを撮影してインターネットで配信すれば、時間も場所も不問で、多くの潜在顧客にアピールすることが可能になります。 五反田はそもそも交通アクセスの良さゆえに、セミナー講師がシェアオフィスを構えるには適した場所です。そのオフィスでカメラを使って動画撮影もできるとなれば、リアルタイムでのセミナーでの集客に加え、動画を介してのネット上での集客と、ダブルで集客チャンネルを持つことが出来ます。折角シェアオフィスを使うのであれば、自分の仕事により都合のいい備品や設備があるところを選びましょう。

次の記事へ