【2018年度版】ゆりかもめのバーチャルオフィス一覧

 
[投稿日]2018年01月18日 / [最終更新日]2019/06/28

都内でも多数あるバーチャルオフィスですが、ゆりかもめ東京臨海新交通りんかい線沿線周辺を特集します!!

ゆりかもめ線って?

全線通しの運転を基本としていて、日中は平日が5分間隔で休日が4分間隔での運転となり、日中は平日よりも土休日の方が本数が多い。

東京湾大華火祭やお台場夢大陸、東京ビッグサイトでコミックマーケート、東京モーターショーなどのビッグイベントがある時やゴールデンウィークなどの大型連休期間は臨時増発や特別ダイヤが組まれることがあります。

今回はそんな東京臨海新交通りんかいゆりかもめ線のバーチャルオフィス一覧を作成しました!!

ナレッジソサエティ

最初に、弊社のご紹介をさせていただきます。

東京都千代田区のバーチャルオフィスです。
株式会社ナレッジソサエティが運営しています。

大手町を経由すれば東京駅からのアクセスも抜群です。
新幹線で全国からいらっしゃる方への対応が容易にできます。

九段下駅からは徒歩30秒。
駅近で通うのに便利なので、雨の日も心配する必要がありません。

明るく広々とした開放感があり、
クライアントを招きたくなるおしゃれなオフィスです。

当社のバーチャルオフィス特徴は以下の通りです
・利用料金は4,500円~
・千代田区九段の住所、銀行名が入ったビルに登記ができる
・郵便物は月1回の転送が標準サービス
・来館による受け取りも可能
・受付にスタッフがいるので急な来客へも対応可能
・様々なビジネスシーンに対応できる会議室を多数設置

料金

バーチャルオフィスメンバー

初期費用 入会金15,000円 保証金30,000円
月額費用 4,500円

アクセス

都営新宿線
東京メトロ東西線
東京メトロ半蔵門線        九段下駅から徒歩30秒

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア 

 

国際展示場駅のバーチャルオフィス

サーブコープ有明フロンティアビルB棟

サーブコープジャパン株式会社が運営しているバーチャルオフィスです。オーストラリアで創業し、現在では世界各地で事業展開をしています。東京で14店舗と横浜で1店舗、大阪で3店舗、名古屋で2店舗、福岡で2店舗の全国で合計22店舗を運営しております。

利用料金は月額料金が6,000円からとなっております。契約は最短1ヶ月から可能で保証金等も不要です。またバイリンガル秘書による業務サポートや社内ITチームによるITサポートを行っております。更にロイヤリティポイントというポイント制(利用料金の20%)を導入しオフィスへのアップグレードに使用可能です。

充実した什器・備品や家具とIT設備を完備した仕事のしやすい空間となっております。

国際展示場正門駅から徒歩5分です。

法人登記 可能
アクセス 東京都江東区有明3-7-26 有明フロンティアビルB棟9階

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

汐留駅のバーチャルオフィス

 

アントレサロン

銀座セカンドライフ株式会社が運営しているバーチャルオフィスです。東京都内に2店舗と神奈川に1店舗の合計3店舗を運営しております。サービス内容は、住所が欲しい方や仕事・商談スペースが欲しい方、自習スペースが欲しい方、専用03・045番号が欲しい方法人登記がしたい方が対象となっております。また融資や助成金・補助金、会計帳簿、企業相談なども承っているのも特徴です。利用料金は、全スペース初期費用は無料で月額費用が3,800円(税別)からとなっております。また仕事のマッチング情報の掲載やイベントを開催して起業やスキルアップの手伝いも手がけております。メールマガジンも配信しており起業に関することから交流会やセミナーなど役立つ情報配信をしております。

法人登記 可能
アクセス 東京都中央区銀座7丁目13番5号NREG銀座ビル

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス


バーチャルオフィスブログ

バーチャルオフィスについての様々な考察をブログにまとめています。

CATEGORY

おすすめの記事

最近の投稿

ARCHIVES

このブログを購読する