スタッフブログ

起業家を支援するナレッジソサエティ

住民票の取得方法


ナレッジソサエティの審査・お申込みには7点の持ち物が必要です。

個人事業主の方がお申込みされる場合には住民票が必要となります。

そこで今回は住民票の取得方法をご案内します。

その他の持ち物はこちら

 

住民票を取得する方法は、

①市区町村役所

②コンビニ

③郵送

に分けられます。

 

市区町村役所

▼窓口申請・・・実際に窓口へ出向き、申請をします。

また、役所以外にも出張所や市民センターなどで請求できる自治体もあります。

 

用意するもの

・住民票請求書(窓口に置いてあります)

・本人確認書類(免許証やパスポートなど) 

※保険証など顔写真のない本人確認書類ですと、さらにもう1つ別の本人確認書類が必要となる場合があります。詳しくは法務局ホームぺージをご覧ください。

・印鑑(不要な場合も多い)

・手数料(通常300円ほど)

 

▼電子申請

あらかじめ自治体の専用サイトを通じて申請することで、窓口での受渡しがスムーズになったり、自宅へ発送されるサービスです。住民票の受け渡し方法は自治体により異なります。

 

東京都の市区町村役所一覧

区役所名

住所

最寄り駅

足立区役所

東京都足立区中央本町1-17-1

東武伊勢崎線:梅島駅

荒川区役所

東京都荒川区荒川2-2-3

都電:荒川区役所前駅・荒川二丁目駅

文京区役所

東京都文京区春日1-16-21

各線:春日駅・水道橋駅

千代田区役所

東京都千代田区九段南1-6-11

各線:九段下駅

中央区役所

東京都中央区築地1-1-1

東京メトロ有楽町線:新富町駅

江戸川区役所

東京都江戸川区中央1-4-1

JR総武線:小岩駅 

板橋区役所

東京都板橋区2-66-1

都営三田線:板橋区役所前駅

葛飾区役所

東京都葛飾区立石5-13-1

京成押上線:京成立石駅

北区役所

東京都北区王子本町1-15-22

各線:王子駅

江東区役所

東京都江東区東陽4-11-28

東京メトロ東西線:東陽町駅 

目黒区役所

目黒区上目黒ニ丁目19番15号

各線:中目黒駅

港区役所

東京都港区芝公園1-5-25

都営浅草線:大江戸線大門駅

中野区役所

東京都中野区中野4-8-1

各線:中野駅

練馬区役所

練馬区豊玉北六丁目12番1号

西武池袋線:練馬駅

大田区役所

東京都大田区蒲田5-13-14

各線:蒲田駅

世田谷区役所

東京都世田谷区世田谷4-21-27

東急世田谷線:松陰神社前駅・世田谷駅

渋谷区役所

東京都渋谷区宇田川町1-1

各線:渋谷駅

品川区役所

東京都品川区広町2-1-36

各線:大井町

新宿区役所

東京都新宿区歌舞伎町1-4-1

各線:新宿駅・新宿三丁目駅・西武新宿駅

杉並区役所

東京都杉並区阿佐谷南1-15-1

東京メトロ丸ノ内線:南阿佐ケ谷駅

墨田区役所

東京都墨田区吾妻橋1-23-20

各線:浅草駅

台東区役所

東京都台東区東上野4-5-6

東京メトロ日比谷線:上野駅

豊島区役所

東京都豊島区東池袋1-18-1

各線:池袋駅

国分寺市役所

東京都国分寺市戸倉1丁目6ー1

西武国分寺線:恋ヶ窪駅

小平市役所

東京都小平市小川町2丁目1333

西武多摩湖線:青梅街道駅

立川市役所

東京都立川市錦町3丁目2ー26

多摩モノレール:高松駅

八王子市役所

東京都八王子市元本郷町三丁目24番1号

各線:八王子・京王八王子・西八王子・高尾各駅からバス

三鷹市役所

東京都豊島区東池袋1-18-1

各線:三鷹・吉祥寺・武蔵境、調布各駅からバス

武蔵野市役所

東京都武蔵野市緑町2丁目2ー28

JR:三鷹・吉祥寺各駅からバス

調布市役所

東京都調布市小島町2丁目35ー1

京王線:調布駅

②コンビニ

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを利用して、コンビニに設置されているマルチコピー機で住民票を発行することができます。

 

土日祝日も含め6:30~23:00まで発行できるため、役所の窓口へ行く時間の無い方にとって便利なサービスです。(12月29日~翌年1月3日を除く)

 

用意するもの

・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(登録しているパスワードも必要)

・手数料200円

 

 

③郵送

市区町村のホームページから請求書類をダウンロードし、郵送で申請をします。通常、1週間~10日ほどで住民票が送付されます。

 

用意するもの

・請求書(ホームページからダウンロード)

・身分証明書のコピー(運転免許証など)

・手数料(郵便定額小為替で支払う場合、郵便局にて購入)

・宛先を書き、切手を貼った返信用封筒

 

請求者が法人の場合、上記に加えて事業所の所在地の確認できる書類などが必要となります。

 

 

  まとめ

いかがでしたでしょうか?

取得方法には、①市区町村役所、②コンビニ、③郵送の3つの方法があることをお伝えしました。

特にコンビニは取得可能な日時の幅も広い上、身近で簡単に取得することが出来るのでお勧めですね。

 

住民票の有効期限は発行から3ヶ月の場合が多いので、余分に取りすぎてもムダになってしまうこともあります。必要となるタイミングと枚数を把握した上で、都度、住民票を取得するのが良いと思います。

 

※ナレッジソサエティのお申込みでも発行から3か月以内の物をご用意いただきます。

 

内覧・見学・お申込みをご希望の方はこちら


このブログを購読する

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVES