コロナウィルス感染拡大に伴う弊社の対応について(入会希望の方もご一読ください。)

東京都千代田区のバーチャルオフィス・シェアオフィス
九段下駅から徒歩30秒 法人登記可能 格安セミナールーム

03-6272-5627

営業時間 8:00~22:00 / 郵便問合せ休止11:30頃~17:00頃
休業:祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

    シェアオフィス・バーチャルオフィス@東京都千代田区|ナレッジソサエティ > 採用情報 > 【第6回】週休4日制正社員向け経営勉強会レポート~集客~

【第6回】週休4日制正社員向け経営勉強会レポート~集客~

[投稿日]2020年10月24日

【第6回】週休4日制正社員向け経営勉強会レポート~集客~

2020年9月28日、東京のバーチャルオフィス・シェアオフィスを運営するナレッジソエティ自社の週休4日制の起業家正社員®を対象とする小さな勉強会を開催しました。

今回のテーマはナレッジソサエティの強みでもある集客です。4年間赤字となっていた事業を社長就任から3年で黒字化を達成した秘訣を社員向けに語りました。

ちなみに当社は求人広告を出していないので起業家正社員®はWEB検索で応募に至りました。

ナレッジソサエティでは週休3日制を超えた週休4日制の正社員採用を行っています。

起業家の夢を応援するだけでなく、「将来的に起業したい。」「チャレンジしたい夢がある。」というスタッフの夢も応援したいと思っています。まとまった起業の準備時間や経営者の近くで経営を学べる環境として週休4日制を採用しています。

この勉強会に参加できるのも社員の特権ですので興味のある方はぜひご応募ください。

今回は牧野のみ現場で受講し、他の社員はリモートで参加しました。前回は全員がリモートであったため寂しそうですが、今回は目の前で反応を見ることが出来たので手ごたえを感じながらの勉強会となりました。

以下、勉強会の様子を紹介します。

勉強会の概要

日程 2020年9月28日
参加者 加藤、工藤、久田、牧野、渡部
場所

ナレッジソサエティ内会議室&各自宅
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため一部リモートで参加

勉強会テーマ 集客

ニーズとウォンツ

ニーズとウォンツ

久田「以前、第3回勉強会でお話したニーズとウォンツは覚えていますか?

工藤「ニーズは必要に迫られて買わざるを得ないもの。ウォンツは買っても良いし、買わなくてもよいもの。買う価値があると感じた時に買うものです。」

久田「そうですね。例えば歯医者さんはニーズですし、ポルシェはウォンツです。では、ナレッジソサエティのバーチャルオフィスはどちらでしょうか?」

加藤「ニーズ商品です。」

久田「正解です。営業、集客を始める前に自分のサービスがどちらに分類されるのかを見極めてから戦略を立てます。これを行わないと間違った方向のアプローチをしてしまい、売ることができません。ただし、100%のウォンツ商品もあれば70%はウォンツで30%はニーズよりである商品もあるので注意してください。」

牧野「まさに塾は兼ね備えていると思います。」

久田「塾はニーズもウォンツも兼ね備えています。成績が上がらなくて応急処置が必要で通う場合はニーズ商品ですし、有名講師の●●先生の授業を受けたいという動機ではウォンツ商品になります。」

ニーズの売り方

久田「ニーズの売り方は必要な人にベストなタイミングで情報提供することです。情報収集していくつかの選択肢を上げてその中から選ばれるのでその時に選択肢に入っていなかったらアウトです。」

工藤「例えば水のトラブルとかでしょうか?」

久田「そうですね。トイレのトラブルが起きた時はじっくり吟味して業者を探しません。冷蔵庫に貼ってあるマグネットや近所のお店から探すと思います。ですから、選択肢の中にすぐに入っていける体制を築いておくことが必要です。」

牧野「バーチャルオフィスもニーズ商品と伺いました。詳細を解説いただけますか。」

久田「起業する人に多くご利用いただいているバーチャルオフィスはニーズ商品です。じっくり時間をかけて選ばれるより必要に迫られて契約をしている印象です。起業を決意した段階の情報収集ではバーチャルオフィスについて調べる方は少ないです。事業計画などの準備が整い、いざ本店を登記する住所が必要となった時に賃貸マンション等で自宅ではできないことに気が付きます。賃貸オフィスはコストかかるし、さあどうしよう…?となった時にバーチャルオフィスという選択肢を見つけて、その中で東京のバーチャルオフィスを検索して契約に至ります。それも短い期間で。」

加藤「その時に選択肢に入るには…」

久田「なので、東京のバーチャルオフィスを検索した時に選択肢として上がるようにWEBマーケティングに力を入れています。『バーチャルオフィス 東京』や『バーチャルオフィス 千代田区』で検索した時に一番にいることが当社の戦略です。」

久田「ウォンツとの違いは必要になってから買うまでのスパンが短いこと、育成は有効に機能しづらいことです。」

ウォンツの売り方

久田「ウォンツ商品は即決で売れるものではありませんので、リードナーチャリング(見込み客の育成)をすることが一般的です。WEB検索やPPC広告で初めの接点を持ち、SNSやリマーケティング広告やメルマガ&ステップメールやセミナーで接触を高めて検討度を引き上げていきます。今はLINE@を活用している事業者をよく見ます。」

渡部「コンサルタント業でよく見る型ですね。」

久田「王道と言ってもいいほどに見かけるのが、初めにメルマガ登録を促して登録すると無料の7日間メールセミナーで情報提供をしていき最終的にセミナーやコンサルティングなどの有料コンテンツを紹介してクロージングをするといった流れがあります。無料の7日間メールセミナー終了後も定期的にメール配信を行い接点を持ち続けて検討度を上げていきます。」

工藤「久田さんがナーチャリングで感心したサービスはありますか?」

久田「とあるWEBマーケティングの会社は上手でした。私はSEO対策に関心が高まっている時にはSEOに強い業者のブログや動画を観る頻度が上がります。すると次お願いする時にはこの人にお願いしようと思うようになり、実際にサイト分析のサービスを一つ契約しました。別に無くても困ることは無いサービスですが、その人の発信する情報に触れることで気持ちが傾いて契約に至りました。」

牧野「無料で提供する情報に制限はかけた方が良いものでしょうか?」

久田「ノウハウの出し惜しみをする人もいますが、個人的にはたくさん公開することをお勧めします。教えを受けて全て再現できるような人は顧客になりません。リラクゼーションサロン時代に同業他社に集客セミナーをする機会がありましたが、結局ほとんどの方が何も実行していませんでした。」

ナレッジソサエティが行っていること

久田「当社はWEBマーケティングに力を入れていますが、全てを話すと時間が足りないので一部を紹介します。」

・会社のHPは店舗の一部だと考える。だから毎日巡回や掃除をしています。

・「バーチャルオフィス」に関する情報を様々な角度から提供。ナレッジソサエティは1,000記事以上のコンテンツ提供をしています。

・記事を投稿する時は必ずディスクリプション(説明欄)や読み取られる方のタイトルも欠かさず書く。

サーチコンソールを用いて解説

さいごに

勉強会に参加した牧野より

週休4日制の起業家正社員®を対象にした小さな勉強会。始まって半年経ちますが毎回学ぶことが多くとても充実しております。この勉強会に参加できることもナレッジソサエティの社員の特典であります。

今回のテーマの集客は2回目となります。半年間で2回行われたので繰り返し学ぶことはそれほど起業と集客は大事なことであると改めて認識しました。前回は全員がリモートであった為寂しそうな久田でしたが、今回は現場で参加していた者がいたので嬉しそうでした。

今回の勉強会の内容に興味を持った方はぜひナレッジソサエティの週休4日制起業家正社員®に応募してみてください。

起業家正社員®(週休4日制)募集中

就職しながら起業をする人を応援する制度です。ナレッジソサエティに就職して起業準備を始め、ある程度の売上を得たら卒業といった希望が叶う人事制度です。

まずは話だけでも聞きたいという人もお気軽にご連絡ください。

週休4日制の起業家正社員®の求人情報はこちら

 

週休4日制向け経営勉強会レポートの一覧ページへ移動

BACK TO TOP
ページ先頭へ