バーチャルオフィスの不正利用に対する当社の取り組みについて


[投稿日]2017年03月08日 / [最終更新日]2018/07/19

バーチャルオフィスで一番大切なこと

バーチャルオフィスで一番大切なことは格安で利用できるか?ということではなく、利用者が安心して事業を行っていただくことができる環境を提供しているか?ということです。

その中で最も大切なことは犯罪に関する住所として使うなどの不正利用がされていないということです。バーチャルオフィスは利用者のプライバシーを守ることができるという便利な機能がありますが、これは裏を返すと自分の素性が隠せるということになりますので、不正利用されやすくなるということもあります。不正利用されてしまいますと、その住所が出てしまいます。そうなりますと健全に利用している人の住所にまで悪いイメージがついてしまうということになります。これはバーチャルオフィスの運営業者としては絶対に避けたいことと考えております。

いかに不正利用を使用するとする人を排除するかに真剣に取り組んでいるバーチャルオフィスを選ぶことをおすすめいたします。

当社の不正利用に対する取り組み

株式会社ナレッジソサエティでは弊社が運営するバーチャルオフィスサービスについての詐欺等の犯罪行為を始めとする不正利用を防止し、会員の方が安心して利用していただけるために、下記を始めとする取り組みを積極的に行っています。

【入会時】
1.入会時には入会審査を行っております。入会審査は代表者(法人の場合は代表取締役、個人の場合は事業主)による対面審査を行っております。
 郵送のみでの申込やSkype等でのオンラインによる対面審査は行っておりませんので予めご了承願います。

2.必要書類は3通以上の本人、または法人の確認書類をご提出していただいております。確認書類を持参されない場合は審査を行っておりません。

3.対面審査時に事業内容についての説明を代表者の方に行っていただいております。当社が納得してサービスを提供できるように事業内容を記載した資料(定款の事業内容のみは不可)とともに説明をお願いしております。

4.当社が必要と判断した場合には株主名簿の提出をお願いする場合がございます。

入会については下記のリンクもご参照ください
バーチャルオフィスの審査契約について

【入会後】
1.入会後も不正な利用がないか、常にモニタリングしています。

2.法律の専門家等とパートナーを組み、疑わしい取引等がないかについて常に監視を行っています。

3.疑わしい取引等があった場合は、警察当局に相談と必要である場合には届出を行っております。また当社が健全な利用を確信できない会員の方は契約を解除させていただいております。

4.犯罪行為などを含めての不正利用について警察からの協力要請があった場合には、全面的に協力をいたします。

以上の取り組みのみならず、今後も必要と判断したあらゆる方法を取り入れていきます。当社は利用される方が安心して利用していただけること、バーチャルオフィスが犯罪のために不正利用できるという考えを払しょくしていくことに全力を注ぎ、できるだけ多くの起業家の方の起業を成功に導くことができるように今後も努力してまいります。

東京のバーチャルオフィス ナレッジソサエティ


バーチャルオフィスブログ

バーチャルオフィスについての様々な考察をブログにまとめています。

CATEGORY

おすすめの記事

最近の投稿

ARCHIVES

このブログを購読する