【2019年版】JR中央線のバーチャルオフィス一覧

   
[投稿日]2019年07月04日 / [最終更新日]2019/08/06

都内でも多数あるバーチャルオフィスですが、JR中央線周辺のバーチャルオフィスをリサーチしました!!

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスの一番の提供サービスは法人登記や個人事業主としての住所をお貸しするというサービスです。

バーチャルオフィスは下記のような方に最適なサービスです。
・自宅に法人登記をしたいが、マンションなど登記不可能な場所に住んでいる方
・オフィスがほとんどいらない業態の方
・自宅住所を公開することをプライバシーの観点から避けたい方

バーチャルオフィスのメリット
・起業時のイニシャルコストを圧倒的に下げることができる
・オフィスを賃貸するよりコストを圧倒的に下げることができる
・一般的には比較的よい立地に法人登記をすることができる

バーチャルオフィスについての解説はこちらの記事をご参照ください。
バーチャルオフィスとは?メリット・デメリット・よくある誤解

またバーチャルオフィスを選択する際は必ず見学に行くことをおススメします!自分が見学に行って受けた印象がクライアントが来館されたときに受ける印象です。自分でオフィスに行くことがなくても、相手は住所をたどって突然登記先住所にやってくることがあるということも忘れないでください。

ナレッジソサエティ

Knowledge Societyロゴ

最初に、弊社のご紹介をさせていただきます。

東京駅(大手町駅)から東京メトロ東西線で4分の九段下駅にあるバーチャルオフィスです。

株式会社ナレッジソサエティが運営しています。

半蔵門線で渋谷や錦糸町方面から、東西線で高田馬場や茅場町方面から、また新宿線で新宿方面からも気軽にアクセスができます。東西線の大手町駅を使えば東京駅からもすぐにこられます。
つまり東京都内の各地へのアクセスがとても便利なバーチャルオフィスといえます。

また駅近で通うのに便利です。駅から徒歩30秒なので、雨の日も心配ありません。

明るく広々とした開放感のあるオフィスで、クライアントを招きたくなるおしゃれなオフィスです。また、銀行名の入った住所へ登記できるため、外部からの信頼度はより高まります。

会議室も2名用からセミナールームまで様々なものをご用意しておりますので、面談に利用したりセミナーや交流会を開催することが可能です。

当社の特徴は入会審査を厳しく行っていることです。
犯罪行為を行ったり、公序良俗に反するビジネスを行う法人が一度法人登記をしてしまうと、
そのバーチャルオフィスを使っているすべての利用者の住所が汚れてしまいます。
このような法人に利用させないために、対面審査などのしっかりとした審査を行っています。

バーチャルオフィスでは銀行の法人口座が作りにくいということがネットの記事で見られたりしますが、当社では多くの新設法人の方が銀行の法人口座を開設しております。また当社では法人口座開設保証制度をご用意しております。この制度は法人口座が開設できなかったことを理由に当社を退会したいという方に費用を返金するサービスです。法人口座開設に不安のある方はぜひご利用ください。

料金 4,500円 
初期費用 入会金15,000円 保証金30,000円
住所 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
アクセス

東京メトロ東西線/半蔵門線、都営新宿線 九段下駅 徒歩30秒

電話番号 03-6272-5627
法人登記 可能 追加料金なし

 
東京エリアのバーチャルオフィス ナレッジソサエティ

東京駅のバーチャルオフィス

リザーブドオフィス東京

株式会社ファーストコネクションが運営しているバーチャルオフィスです。
東京都内では2店舗を運営しております。利用料金は初期費用が9,800円で月額利用料が4,800円からとなっております。

サービス内容は、月額料金のみで利用でき追加料金の心配がありません。また実際に使えるオフィスがあり、品質には自信があります。そして、スタッフ全員が起業経験者ということもあり、お気軽に起業相談ができます。

利用料金は初期費用が9,800円で月額利用料が3,990円からとなっております。また年間契約をしますと最大で6,760円の経費削減をすることも可能です。ただし、オフィススペースはプランごとに別途料金がかかります。

また契約途中で拠点変更もできますので、利便性に長けています。東京駅八重洲中央改札より徒歩1分です。

店舗名 リザーブドオフィス東京
アクセス 東京都中央区八重洲1-9-13

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

ユナイテッド・オフィス 日本橋オフィス

【詳細】

株式会社ユナイテッドコンサルティングファームが運営しているバーチャルオフィスです。
東京を中心に4店舗を運営しております。

月額費用は3,060円からとなっており、郵便転送手数料無料、電話秘書サービス25コールまで無料、会社設立手続き代行3,000円となっておりすべてのプランで法人登記を無料で行います。

その他のサービスでは、メールボックスプラン・郵便転送サービスで初回登録費8,000円、月額3,060円から、テレボックスⅠプラン・転送電話付きで初回登録費8,000円、月額6,600円から、テレボックスⅡプラン・電話秘書で初回登録費8,000円、月額10,620円から、バーチャルオフィスⅡ転送・会議室で初回登録費8,000円、月額13,050円となっております。また貸会議室等も揃えております。東京駅、八重洲口出口より徒歩6分です。

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

 

株式会社iKat 京橋

【詳細】

株式会社iKatが運営しているバーチャルオフィスです。
特徴は会議室等が無料で使える上、バーチャルルームではパソコンが設置してありますので、パソコンを持参する必要がありません。
そして、商談スペースでもインターネットが使用でき、書類のプリントアウトも可能です。また当該住所での登記もできますが初回5,002円の費用がかかります。また郵便物や宅配便などの預かり状況をインターネットから確認することもできます。

保管方法として、鍵付き個別メールボックスにて保管します。電話対応について英語での対応も可能です。またフリースペースも用意しておりますので、自由に使うことができます。

料金は5パターンあり月額14,040円からとなっております。東京駅より徒歩で約7分です。

アクセス 東京都中央区京橋1-3-2 

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

神田駅のバーチャルオフィス

サーブコープワカ末ビル

【詳細】

サーブコープジャパン株式会社が運営しているバーチャルオフィスです。
オーストラリアで創業し、現在では世界各地で事業展開をしています。

東京で14店舗と横浜で1店舗、大阪で3店舗、名古屋で2店舗、福岡で2店舗の全国で合計22店舗を運営しております。

利用料金は月額料金が6,000円からとなっております。契約は最短1ヶ月から可能で保証金等も不要です。
またバイリンガル秘書による業務サポートや社内ITチームによるITサポートを行っております。更にロイヤリティポイントというポイント制(利用料金の20%)を導入しオフィスへのアップグレードに使用可能です。

充実した什器・備品や家具とIT設備を完備した仕事のしやすい空間となっております。

 

アクセス 東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階 

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

四ツ谷駅のバーチャルオフィス

アントレサポート 四谷オフィス

【詳細】

株式会社アントレサポートが運営するバーチャルオフィスです。
東京で2店舗を運営しており、オフィスごとに特徴があります。まず渋谷オフィスでは、エントランスが道路に面しているため視認性に優れており受付スタッフが常駐しており、不意の来客者にも対応が可能です。

四ツ谷オフィスでは、会社の看板設置が無料で行うことができ、会議室や商談スペースが24時間365日無制限かつ無料で使うことができます。

利用料金は、初期費用が10,000円で月額費用が6,000円からとなっております。
またサービスとして住所登記やスタッフ受付、郵便物管理が追加費用なして利用することができます。オフィス内覧もでき、無料起業セミナーや相談会など起業サポートも行っております。

アクセス 東京都千代田区六番町 

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

新宿駅のバーチャルオフィス

ユナイテッドオフィス新宿

【詳細】

ユナイテッドオフィスでは法人登記もでき、打ち合わせやプレゼンのための会議室も常設しております。オフィススペースや会議室などのご利用は、必要なとき必要な時間だけ使用するので無駄なコストを削減できます。また、地方や海外の事業シェアオフィスとして、その他、週末起業・副業、ネット・通販ビジネス、女性のストーカー対策にさまざまな用途のご利用ができます。(HP)

料金 月額 3,500円
法人登記 可能
アクセス 新宿駅から徒歩5分

法人口座の実績が多数のバーチャルオフィス

サーブコープ新宿

【詳細】

貸し住所パッケージプランは12,750円から利用する事が出来ます。

日本のビジネスシーンを支えてきた新宿の超高層ビル群の旗艦といえるのが、新宿野村ビルです。野村不動産の本社ビルでもあるこのビルは、いまなおビジネスのフロントライン。テナントには多くの大手一流企業が名を連ねています。48階の「野村コンファレンスプラザ」には、最大150名まで収容可能な施設もあり、株主総会や研修会など、さまざまな企業イベントに活用されています。49階・50階のスカイレストランフロアでは、絶景を眺めながら有名レストランで食事をすることができるので、ここぞという時のビジネスランチやディナーに最適です。新宿野村ビルは、サーブコープの日本における第一号拠点。開設当初より、その落ち着いた高級感あるフロアでお客さまに愛されてきました。さらに最近、インテリアのアップグレードにより、一層モダンで洗練されたフロアへと生まれ変わりました。まさに「オフィススイート」と呼ぶにふさわしい風格を湛え、訪問するお客さまに心地よい感動を与えています。(HP)

料金 月額 12,750円
法人登記 可能
住所 新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階
アクセス 新宿駅から徒歩5分

法人口座の実績が多数のバーチャルオフィス

office MI

【詳細】

SOHO時代にマッチしたレンタルオフィスプランです。自宅や地方にオフィスを構えながらも、「東京都新宿区」に法人登記ができ、都心にオフィスがある企業として活動することができます。月々1万円でコスト以上の信頼感を得られるバーチャルオフィスMIは、2018年に15周年を迎える我々にお任せください!15年のノウハウで会員様のビジネスをしっかりサポートさせていただきます。起業を考えている人を悩ませるのが物件選びですよね。敷金礼金なども計算すると割高な出費になりがちです。バーチャルオフィスMIなら、実際は家で仕事をしながら月々1万円で東京新宿区に会社登記できるので、ビジネスが軌道に乗るまでのご利用にも最適です。(HP)

料金 月額 10,000円
法人登記 可能
住所 東京都新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル8階
アクセス 新宿駅から徒歩7分

法人口座の実績が多数のバーチャルオフィス

ワンストップビジネスセンター新宿店

【詳細】

新宿駅から徒歩8分です。東京、大阪、札幌で15店舗を運営しております。

バーチャルオフィスプランの利用料金は月額利用料が4,500円からとなっております。また従量課金制ではないためすべて含まれた料金となります。
契約は5ヶ月単位で見直しができプラン変更も可能ですので安心して契約ができます。サービス内容はバーチャルオフィスに加え法人住所登記や郵便転送、来客対応、会議室利用、記帳代行、書類保管、電話転送、電話秘書、FAX転送、FAX・DMの送信、ホームページ作成、名刺・ロゴ制作、創業融資・助成金の資金調達支援、法人登記代行などのサービスを行っております。

料金 月額 4,500円
法人登記 可能
住所 東京都新宿区5丁目

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

第一事務センター

【詳細】

創業1980年から30年以上の経歴を持っております。バーチャルオフィスでは、住所(郵便受付)・専用電話・電話受付秘書が含まれ、低価格ですぐに開業することが出来ます。
電話受付代行では、オペレーターが代わって電話受付を行ない、人件費の削減になります。

利用料金は、初期費用は無料となっており月額費用が15,000円からとなっております。また弁護士や司法書士、会計士、ITコンサルタントなど起業に必要な相談も受け付けております。新宿駅より徒歩7分です。

料金 月額 15,000円
法人登記 可能
住所 東京都新宿区西新宿7-17-14

4,500円で銀行名のビルに登記可能なバーチャルオフィス

 

【その他の地域のバーチャルオフィスまとめ】
東京のバーチャルオフィス  
市ヶ谷のバーチャルオフィス 水道橋のバーチャルオフィス
飯田橋のバーチャルオフィス 神保町のバーチャルオフィス
 
【東京23区のバーチャルオフィスまとめ】
千代田区のバーチャルオフィス 中央区のバーチャルオフィス
港区のバーチャルオフィス 新宿区のバーチャルオフィス
文京区のバーチャルオフィス 台東区のバーチャルオフィス
墨田区のバーチャルオフィス 江東区のバーチャルオフィス
品川区のバーチャルオフィス 目黒区のバーチャルオフィス
大田区のバーチャルオフィス 世田谷区のバーチャルオフィス
渋谷区のバーチャルオフィス 中野区のバーチャルオフィス
杉並区のバーチャルオフィス 豊島区のバーチャルオフィス
北区のバーチャルオフィス 荒川区のバーチャルオフィス
板橋区のバーチャルオフィス 練馬区のバーチャルオフィス
足立区のバーチャルオフィス 葛飾区のバーチャルオフィス
江戸川区のバーチャルオフィス  
 
【路線別バーチャルオフィスまとめ】  
JR山手線のバーチャルオフィス JR京浜東北根岸線のバーチャルオフィス
JR湘南新宿ラインのバーチャルオフィス JR横浜線のバーチャルオフィス
JR中央総武線のバーチャルオフィス JR埼京線のバーチャルオフィス
JR京葉線のバーチャルオフィス  
都営浅草線のバーチャルオフィス 都営三田線のバーチャルオフィス
都営新宿線のバーチャルオフィス 都営大江戸線のバーチャルオフィス
都営荒川線のバーチャルオフィス  
東京メトロ銀座線のバーチャルオフィス 東京メトロ丸ノ内線のバーチャルオフィス
東京メトロ日比谷線のバーチャルオフィス 東京メトロ東西線のバーチャルオフィス
東京メトロ千代田線のバーチャルオフィス 東京メトロ有楽町線のバーチャルオフィス
東京メトロ半蔵門線のバーチャルオフィス 東京メトロ南北線のバーチャルオフィス
東京メトロ副都心線のバーチャルオフィス  
京成線のバーチャルオフィス 京王線のバーチャルオフィス
東急東横線のバーチャルオフィス 東急田園都市線のバーチャルオフィス
京浜急行線のバーチャルオフィス 小田急線のバーチャルオフィス
ゆりかもめのバーチャルオフィス りんかい線のバーチャルオフィス
   
【全国のバーチャルオフィスまとめ】  
北海道・札幌のバーチャルオフィス 青森のバーチャルオフィス
岩手のバーチャルオフィス 宮城・仙台のバーチャルオフィス
秋田のバーチャルオフィス 山形のバーチャルオフィス
福島のバーチャルオフィス 茨城のバーチャルオフィス
栃木のバーチャルオフィス 群馬のバーチャルオフィス
埼玉のバーチャルオフィス 千葉のバーチャルオフィス
神奈川・横浜のバーチャルオフィス 新潟のバーチャルオフィス
富山のバーチャルオフィス 石川のバーチャルオフィス
福井のバーチャルオフィス 山梨のバーチャルオフィス
長野のバーチャルオフィス 岐阜のバーチャルオフィス
静岡のバーチャルオフィス 愛知・名古屋のバーチャルオフィス
三重のバーチャルオフィス 滋賀のバーチャルオフィス
京都のバーチャルオフィス 大阪のバーチャルオフィス
兵庫・神戸のバーチャルオフィス 和歌山のバーチャルオフィス
鳥取のバーチャルオフィス 島根のバーチャルオフィス
岡山のバーチャルオフィス 広島のバーチャルオフィス
山口のバーチャルオフィス 徳島のバーチャルオフィス
香川のバーチャルオフィス 愛媛のバーチャルオフィス
高知のバーチャルオフィス 福岡・博多のバーチャルオフィス
佐賀のバーチャルオフィス 長崎のバーチャルオフィス
熊本のバーチャルオフィス 大分のバーチャルオフィス
宮崎のバーチャルオフィス 鹿児島のバーチャルオフィス
沖縄・那覇のバーチャルオフィス  


バーチャルオフィスブログ

バーチャルオフィスについての様々な考察をブログにまとめています。

CATEGORY

おすすめの記事

最近の投稿

ARCHIVES

このブログを購読する