コロナウィルス感染拡大に伴う弊社の対応について(入会希望の方もご一読ください。)

東京都千代田区のバーチャルオフィス・シェアオフィス
九段下駅から徒歩30秒 法人登記可能 格安セミナールーム

03-6272-5627

営業時間 8:00~22:00 / 郵便問合せ休止11:30頃~17:00頃
休業:祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

    シェアオフィス・バーチャルオフィス@東京都千代田区|ナレッジソサエティ > 起業ノウハウ > 起業・独立 > 本業をやめずに起業しよう!副業アイデア3選と成功させるコツ

本業をやめずに起業しよう!副業アイデア3選と成功させるコツ

[投稿日]2020年02月26日 / [最終更新日]2020/09/09

本業をやめずに起業しよう!副業アイデア3選と成功させるコツ

近年働き改革により、労働者が副業を行うことを政府が推奨しています。そういった事情もあり、大手企業などで副業を許可する企業も増えてきました。

ただし副業と一口に言ってもさまざまな種類の仕事があり、どのような副業に取り組めばどれほど収入を得られるのか分からない方も少なくありません。

そこで今回は、本業をやめずに起業して取り組める副業アイデアと、成功させるためのコツについて解説します。これから副業を始めたいと考えている方は、参考にしてください。

1.サラリーマンのまま起業すること=「週末起業・プチ起業」

冒頭でも紹介した通り政府は、労働者が副業を行うことを、働き方改革で推奨しています。そのため、本業としてサラリーマンをしながら起業する人が近年増加傾向にあります。
また、本業をしながら起業することを「週末起業」や「プチ起業」と呼ばれています。

「週末起業」という呼び名から、週末だけ事業活動を行うことをイメージする方も多いですが、空き時間があればいつでも事業活動を行うことは可能です。ただし、本業が疎かになってしまっては意味がないため、注意しましょう。

2.仕事をやめずに起業するメリットとは?

これまでは、本業である会社をやめてから起業することが一般的でした。しかし近年では、前述した「週末起業」を行う方が増加傾向にあります。
理由としては週末起業の方が、従来の方法に比べて多くのメリットを得ることができるといったことがあげられます。

ここでは、仕事をやめずに起業する週末起業のメリットについて解説します。

2-1.金銭的なリスクが少ない

従来の起業方法では、収入源が1つとなるため事業がうまくいかなかった場合、無収入となり、生活に大きな影響を与える可能性がありました。生活に関わるリスクを抱えた状態では、事業活動でも焦って選択を誤り、思ったような結果を出すことができず失敗することもあるでしょう。

しかし、週末起業により会社をやめずに起業することで、継続して安定収入を得ることができるため、金銭的なリスクが少なく、余裕を持って事業活動を行えるようになりました。
また、生活に関わるリスクを抱えず事業活動に取り組むことができるため、さまざまな選択にも余裕ができ、事業がうまくいく可能性も高まります。

そのため、金銭的なリスクが少ないことは生活への影響だけでなく、事業活動を円滑に行ううえでも重要な要素の一つです。

2-2.副収入を得られる

会社をやめずに起業すると、本業以外の副収入を得ることができるため、単純に本業だけの状態よりも収入が増えます。もちろん、収入を増やすためには、開業した事業で成果を出すことが必要です。

単純に考えて会社員の収入に加えて副収入を得られることは、非常に大きなメリットです。また、業種にもよりますが、起業して取り組む事業の収入には限度がありません。

そのため、副収入でありながらも、本業以上の収入を目指すことも不可能ではありません。

2-3.将来的に独立も可能

本業である会社を続けているうちは、あくまで副業ですが、事業が軌道に乗れば将来的に独立して開業することも可能です。前述した通り、起業して取り組む事業の収入は限度がありません。
そのため、会社員を続ける必要がなくなるレベルにまで事業を拡大させることもできます。

ただし、会社を続けながら副業に取り組んでいくことにも、メリットはあるため、独立するタイミングには見極めが必要です。
独立を考えても良いタイミングは以下の通りです。

  • 副業だけで生活できる収入を得ることができるようになる
  • 副業の収入が本業の収入を超える

独立を考えるためには、最低でも副業の事業だけで生活できるほどの収入を得られるようになってから、考えると良いでしょう。

3.【副業におすすめ】成功例の多い起業アイデア3選

パソコンがあれば誰でも始められるようなビジネスは、成功例も多いため、幅広い人におすすめの副業です。ただし、パソコンがあれば誰でも始められるようなビジネスは、IT社会における現代では数多く存在し、何を選択すれば良いのか迷っていまします。

ここでは、そのような業種の中から特に選ばれている起業アイデア3選を紹介します。

3-1.①アフィリエイト・ブロガー

アフィリエイトやブロガーの仕事は、自身のホームページやブログなどの運営です。収益を得るためには、自身が運営するホームページやブログなどに、企業が提供する広告を掲載する必要があります。

広告を経由してアクセスや商品購入が行われると、広告を掲載していたサイト運営者に収益が発生します。初期費用が低く、リスクも少ないですが、安定的に収益を上げるためにはアクセス数を集める必要があり、数ヶ月から1年ほどの時間が必要です。

中には1ヶ月の収入が100万円を超えているアフィリエイターやブロガーもいるため、夢のあるビジネスです。また、一度アクセスを安定させれば、1日数時間の作業だけで大きな収益を上げることができます。
不労所得を目指したい方におすすめのビジネスです。

3-2.②Webライター・デザイナー・エンジニアのフリーランス

フリーランスとは、特定の企業や組織などに属することなく、自分で案件を請け負う業務委託形態のことです。Webライター・デザイナー・エンジニアなどがフリーランスの業種としてあげられます。各職業については以下の通りです。

◯Webライター
Web上のメディアに掲載されている記事などの文章を書くことがWebライターの基本的な仕事内容です。インターネットの普及により、初心者でも簡単に仕事を請け負うことができるようになり、サラリーマン並の収入を得ている方も数多く存在します。

◯デザイナー
Webサイトやさまざまな商品のデザインを請け負う仕事です。ただし、画像の加工や装飾スキルが必要となるため、未経験者がすぐに結果を出すことは難しい仕事でもあります。

◯エンジニア
エンジニアは、コンピュータシステムの開発やWebサイトの作成など、IT業界の基盤を作る仕事です。また、エンジニアはWebライターやデザイナーに比べて基本報酬が高い傾向にあるため、上記二つの仕事よりも稼ぐことができます。

プログラミングスクールで学習すれば、大抵の仕事は請け負うことができるようになるため、初心者でも挑戦することができる仕事です。

3-3.③ネットショップ

初期費用や運用資金はかかりますが、商売の基礎が学べ、事業拡大にも対応しやすい起業アイデアがネットショップです。ネットショップでは、すでに市場に流通している商品などを扱うため、全く売れないモノを扱わない限り、失敗することはないでしょう。

初心者の方は費用をかけずに、ビジネスや商売の流れを理解するために、フリマアプリなどで不用品などの販売から始めることがおすすめです。

4.​副業を成功させるためのコツ

サラリーマンなどの本業を続けたまま、副業を成功させるためには、ただ漠然と作業こなすだけでは不十分です。副業を成功させるためには、以下のようなコツを押さえて事業活動を行いましょう。

◯具体的な目標を立てる
具体的な目標を立てることによって、今やるべきことを逆算して考えられます。例えば、「副業で月収10万円稼ぐ」という目標であれば、1ヶ月・1週間・1日単位でどれだけの作業をこなせば良いかを明確にすることができます。

逆算して考えたことを計画通りにこなしていけば、自然と目標を達成することができるでしょう。ただし、目標を達成することができなかった場合、その後の計画や事業自体が挫折してしまう恐れがあります。そのため、最初のうちは無理をせずに、現実的に達成が可能な目標を立てましょう。

◯すぐに成果がでなくても焦らず長い目で見る
副業を開始して最初のうちは、思うような成果がでないケースが多くあります。しかし、すぐに成果がでない状態でも、焦らずに長い目で見る必要があります。

副業やプチ起業は、低リスクであるからこそ日々の積み重ねが重要になります。
副業による企業を成功させたい方は、ぜひ上記のコツを実践してみてください。

まとめ

今回は、本業を続けながら起業するメリットやおすすめの副業、成功させるコツについて解説しました。

働き改革による政府の方針に倣うかたちで、副業を許可する企業は、今後ますます増えてくるでしょう。副業を成功させることができれば、将来的に起業し独立、社長になることも夢ではありません。
そのため、今のうちから副業に取り組めるよう、準備をしておくと、実際に始めようと思った際に事業活動を円滑に進めることができます。

本業以外の収入が欲しいため、副業による活動を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

BACK TO TOP
ページ先頭へ